夏も納車もまだですが、アクア専用サンシェードを準備してみました

このエントリーをはてなブックマークに追加

この雨の中、アクア用のサンシェードをオートバックスに買いに行きました。代車のピクシスで(笑)

アクアの納車はまだですが、夏までに揃えておかないと欲しい時に売り切れちゃってた、みたいなことにもなりかねません。

夏に屋根のない駐車場に停めておくと、室内はとんでもない暑さになってしまいますし、ハンドルも火傷しそうなくらいの高熱になってしまいますもんね。

日本一暑いことで有名な熊谷や、群馬の館林なども近いですし、関東平野フライパンの中心みたいなところに住んでるわけですし、夏の灼熱地獄をいかに快適…マシに過ごすか考えるのは、埼玉県人の宿命みたいなものですね(笑)

 

せっかくなので純正品が欲しかったんですが…

TOYOTA AQUA トヨタ アクア【NHP10】 サンシェード TOYOTA AQUA トヨタ アクア【NHP10】 サンシェード

トヨタ(TOYOTA)

Amazonで詳しく見る
楽天市場で探す

そもそもトヨタ純正のアクア専用サンシェードが欲しかったんですが、なにぶん価格が1万円以上してしまうのです。フロントガラスだけでなく、左右のドアガラス用の3枚セット。楽天とかでも探してみましたが安くても1万円割るくらい。

今のところちょっと手を出せないなあってことで、近所のホームセンターで吸盤で貼り付ける汎用のヤツが500円もしないで売ってたので「これでいいや」とか思ってたんですが、アクア専用のシェードが1,980円で売っているのを見つけたので買っておくことにしました。

「〜専用」という言葉には3倍程度のオトク感を感じてしまう世代です(笑)

 

(株)クレトム「アクア専用光消臭シェード」

購入したのは株式会社クレトムの「アクア専用光消臭シェード SA-153」です。専用だけにボディーカラーは赤い(スーパーレッドV)アクアの写真が使われています。うん、わかってますね(何が?)

商品はフロントガラスのみ1枚ですが、アクア専用ということでピッタリサイズになっていますし、吸盤式ではなくフレームが入っていて反りやたわみを防いでくれるそうで、車に戻ってきたら剥がれてて意味なかったってのもあまりなさそうですね。光消臭加工も施されているので、紫外線が当たると車内の臭いを分解・消臭してくれるそうです。まあ、これは気休め程度で考えてますけど。 

というわけで、サンシェードはひとまずこれに決定。とりあえず今年の夏はこれでいっとこうかと。もちろん、まだ車も夏も来てないので、使用感などは機会があれば夏にでも。実際に使ってみてやっぱり純正にするかもしれませんけど。

ちょっと街走ったらプリウスとかアクアとかめちゃくちゃ見かけますし、没個性といえばそうなんでしょうけど、こういう専用アクセサリとかが潤沢に揃っているのでド定番の車選ぶのは安心感がありますね(笑)

 

でも、サンシェードは普段はラゲージに畳んで置いとくしかないわけですし、ドアガラスと3枚セットとか言っても結局面倒でいざ駐車する際にはフロントガラスしか使わない、とかになっちゃうかもしれないですね。

どうせたまにしか使わないのが前提なら全てのガラスを覆えるようなシェードのセットが欲しいところですけど、さすがに家族3人でアクアで車中泊は無理か(笑) 楽しそうですけどね。

 

納車は5月末頃になりそうです

残っていた書類を提出しに行った時に教えてもらったんですが、我が家のアクアの納車は早ければ今月末か来月頭くらいになりそうだ、ということで、結局当初の予定通り1.5ヶ月ってところで納車まで行けそうです。まだわからないですけどね。その後GWもあったせいか今は2ヶ月待ちくらいになってるそうで、ちょっとラッキーだったみたいです。書類も全部揃ったし、代金ももう振り込んだので、あとは納車を待つだけ、という状況です。

あと、ディーラーさんから聞いたんですが5月末にアクアのマイナーチェンジが行われるそうです。詳細までは教えてもらえませんでしたが(僕には直接は関係ないですし)、選択できるインテリアカラーの追加と、細部レイアウトの変更くらいなものらしいですけど。車体価格も各グレードとも1万円ほどアップするようですよ。

今から注文した場合はチェンジ後のものになるのかなあ。あ、でも、公式発表されてないんだから、新仕様から選べるってのはありえないですかね。

 

【関連記事】

cretom [ クレトム ] アクア専用光消臭シェード [ 品番 ] SA-153 cretom [ クレトム ] アクア専用光消臭シェード [ 品番 ] SA-153

クレトム(CRETOM)

Amazonで詳しく見る
楽天市場で探す