線路を敷いてカラフルな汽車をゴールに導くiPhoneゲーム「Trainyard」

例によってリリース自体は結構前で、多分おそろしく有名だと思うんですが、僕的に今一番アツイ(笑)、Trainyard(トレインヤード)のご紹介です。

Skitched 20120912 154050

iOS版と、Android版がリリースされています。

先日紹介したLocoleもそうですが、うちの子(もうすぐ6歳)が遊べるゲームを探していて、とりあえず列車を走らせるパズルゲームを最近いろいろ漁っていたのですが、その中でもこれが一番面白いなあと思います。

ゲーム内容は子供にはちょっと難しいとは思ったんですが、「遊びたい」と言うのでやらせてみたら意外とクリアできてたりして。大人でも頭を抱えるような相当難しいステージは無理ですが、中には「こんな難しいの解けたの!?」と驚いてしまうのもあって、もしかしてうちの子将来有望なんでないかとか思っちゃったりしましたが、脱線してしまうのでとっとと紹介を始めます(笑)

 

色と数を合わせて汽車をゴールに導こう

Skitched 20120912 150757

こんな感じで 7x7 のグリッドに●印や+印などの記号が出ているだけです。+印からその色の汽車が発車しますので、●印にゴールできるように線路を引きます。ただし、●印の数だけゴールさせる必要がありますし、汽車とゴールの色も合っていなければなりません。また、汽車を脱線させたり、同じゴールに必要な台数以上ゴールさせてはいけません。

いくつか覚えるルールはあるのですが、チュートリアルが用意されているので順を追って遊んでいけば自然と覚えられます。

 

Skitched 20120912 151058

このステージの場合、4ヶ所ある+印(左上の黄色、右上と左下の青、右下の赤)から汽車が発車します。そして、3ヶ所ある●印(左の紫x2、右の緑)に到着させればクリアです。汽車は全て同じ速さで走ります。

 

Skitched 20120912 151922

僕はとりあえずこんな感じで線路を敷いてみました。

汽車と汽車が交わった場合、衝突するわけではなくて色が混じります。赤と青を混ぜると紫、赤と黄色でオレンジ、絵の具を混ぜた時と一緒です。あまりいろいろな色を混ぜるとなんだか汚い色になってしまいます。

ポイント(線路が交わっているところ)でタップして初期状態(どちらに曲がるか)を決めることができます。その上を汽車が通過するたびにポイントが切り替わります。汽車は線路が途切れて脱線さえしなければひたすら走り続けます。

 

Skitched 20120912 150710

考え方はこんな感じです。このステージでは最初に出てくる4台の汽車を3台にしないといけないので、どれか2つは合体させることになりますし、スタートする汽車たちとゴールの色も異なっていますので、色も混ぜないといけません。

まず、青と赤を混ぜれば紫になりますので、とりあえず下の青と赤をすれ違わせたり交差させたりすると紫が2台作れます。ポイントを切り替えつつ、紫のゴールに誘導します。

あと、黄色と青を混ぜれば緑色になりますが、緑のゴールは1つしかないので、上の黄色と青を同タイミングで合体させて緑の汽車を作る作戦です。果たしてこのレイアウトでうまくゴールできるでしょうか?

 

線路を敷いたらいよいよ発車

Skitched 20120912 152940

「START THE TRAINS!」をタップすると汽車が走り始めます。

 

Skitched 20120912 153235

計画通り…! 上の黄色と青は合体して緑に、下の青と赤はすれ違ってどちらも紫に変わりました。あとはこのままゴールへ突っ走るのみ!

なお、上の黄色と青は必ず合体させないといけません。合体させずに下のようにすれ違わせた場合も色は緑になるにはなるんですが、緑のゴール1つに対して2台の緑の汽車、ということになってしまって、クリアすることはできません(汽車の数はゴールの●印の色と数がピッタリ同じでなければいけません)

 

Skitched 20120912 153550

下側の紫のゴールに到着するところです。あとの2台もこのままなら確実にゴールできますね。そう、コーラを飲めばゲップが出るというくらい確実です!

 

Skitched 20120912 154007   

やりました、クリアです!

 

シンプルだけどかなり頭を使います

汽車をゴールに導くだけでなく、色を混ぜたり汽車の数を調節したりするのがメチャクチャ面白いですね。シンプルな7x7という限られた中でうまく線路をレイアウトしなければいけないので、後半の方はかなり頭使うステージが目白押しです。詰め将棋的な面白さがあります。

アプリは、無料のTrainyard Expressと、有料のTrainyardがあります。Trainyard Expressだけでもかなり遊べますが、全てクリアしてしまったのでTrainyardも購入してしまいました(笑)

なお、無料版と有料版はステージ構成が異なりますので両方インストールして遊んでます。全てのステージをクリアするとボーナスステージも遊べます。

まだ全てクリアしたわけではありませんが、無料版で60ステージ以上、有料版で150ステージ以上あるそうです。また、有料版では自分でステージを作ることができたり、みんなが作ったステージを遊ぶことができます。

Trainyard Express for iPhone App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料(掲載時)

Trainyard for iPhone App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥250(掲載時)

Trainyard Express for Android
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料(掲載時)

Trainyard for Android
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥99(掲載時)