横浜家系っぽいラーメンを久々に食べれました

先日オープンしたアリオ鷲宮2Fのフードコートに「横浜中華ハングリーパンダ」というラーメン店が入ったのですが、ここに「横浜醤油とんこつラーメン」というメニューが。

かつて横浜に住んでいた者としてはちょっと気になったので、一応試しておくかということで注文してみることにしました。

というか、1杯490円、安い(笑) 具はうずらとチャーシュー1枚、ノリ3枚、ネギ、ほうれん草ですね。

 

横浜家系っぽい味です

横浜には家系(いえけい)ラーメンというご当地ラーメンがあって、脂っこい濃厚な醤油とんこつに太めのストレート麺が特徴です。ルーツは磯子区の吉村家。横浜で「◯◯家」っていうラーメン屋があったら、だいたい家系ラーメンだと思います。濃厚スープですが、天下一品のスープとはまたちょっと違う感じです。

ハングリーパンダの醤油とんこつも、横浜家系に近い味です。埼玉に引っ越してきてから家系っぽいラーメン、初めて食べたかも。あ、でも、チェーンの山岡家の醤油ラーメンもこんな感じだったかな。横浜にいた頃は結構な頻度で家系ラーメン食べてたので懐かしいなあ。

スープや麺の感じが良い感じで似てますが、チャーシューとかはなんかスープと馴染んでない感じで、コレジャナイ感があります。まだ横浜に住んでてこの店が横浜にあったとしたら、正直なところ積極的には食べに行かなさそうなクオリティですが、でも、1杯490円ということを考えれば、コスパ面で魅力的だからちょくちょく行くかもしれないなあ(横浜で店構えてこの値段で出せるかってのはありますが)

家系って銘打って出してるわけでもないし、店としてもこの醤油とんこつがメインってわけでもないようだし、埼玉で人気出るかは知りませんが、とにかく懐かしい感じでした。このフードコート3〜4回に1回くらいのペースで注文するかもしれない(笑)

 

このへんでは珍しいジャンルかもしれません

この埼玉北東部近辺は白岡のもちもちの木、鷲宮の天風、羽生の大雅など意外とラーメン激戦区なんですが、ジャンル的にほとんど味噌ラーメンとか魚介系だったりが多い感じなので、あまり食べれない味のラーメン屋さんに出店してもらえると、クオリティ度外視で応援したくなります(笑) もちろん、おいしければ言うことなしですけど。そういえば、博多とんこつとか全くといっていいほどないなあ… 出店したら流行ると思うんですけどね(笑)

このハングリーパンダというお店、モラージュ菖蒲のフードコートに入っている藤龍ってお店と同じケンコーという会社がやってるみたいですね。そういえば藤龍も「横浜らーめん」って銘打ってお店出してたような… でも、前に藤龍のラーメンも食べたと思うんだけどなあ。家系に似てるという印象はなかったですね。担々麺だったか、違うラーメン食べたんだっけかな… 今度モラージュで食べる機会あったら一応試してみよう。

 

キャベツラーメン食べたいです

僕は家系ラーメンの具はキャベツが好きです。できればほうれん草ではなくてキャベツ乗っけて欲しいなあ。横浜家系でキャベツラーメンがおいしいお店ってことだと、今もあると思いますが、浅間町の中島家、平沼橋のありがた家によく通ってました。そのうち横浜行くことあったら久しぶりに食べに行きたいなあ。

でも、横浜に行ったらきっと野毛の三陽で餃子食べたり、横浜西口の一鶴でおやどり食べたりしちゃいそうですが… 数日泊まりがけでいかないとダメだな(笑)