Skitchで破線矢印を描く方法

Skitchで消しゴムツールを使うと、当たり前ですが、自分で描画した矢印や線などを消すことができます。

20120908-skitch.png

こんな感じで矢印を消しゴムツールで分断していけば、破線矢印とかも作れますね。手作業なので破線の間隔を一定にすることはなかなか難しいですけど。

 

 

20120908-skitch7.png

拡大してみると分断した線にもちゃんと影がついてたりして、なかなかいい仕上がりです。

 

20120908-skitch8.png

もちろん、矢印だけでなく、直線や円なども破線にできます。

 

20120908-skitch11.png

これは矩形ツールで長方形を描いて、塗りつぶしツールで塗ったところです。

 

 

20120908-skitch12.png

消しゴムツールでこんな感じに長方形を分割してみました。

 

20120908-skitch13.png

選択ツールを使って切り取った部分だけをいじることができます。deleteキーで消したり、ドラッグして動かしてみたりコピー&ペーストしてみたり、選択した部分の色を変えることもできますね。

 

なお、消しゴムツールはフリーハンドで曲線になってしまうので、直線で消すことはできません。シフトキー併用でもダメでした。直線でキレイに分断したい場合は簡単にはいかないかもです。

正直僕は破線作るくらいしか思いつかなかったのですが、何かアイデア次第で面白い使い方ができそうですね。

 

Skitch App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(掲載時)