カシオペアスペシャル弁当を食べてみた!

カシオペアでの夕食をどうするか悩ましいところだったのですが、フランス料理が食べられるダイニングカーでの食事は予約がいっぱいになってしまっていて断念。

駅弁持ち込んで食べるのもいいんですが、せっかくなのでカシオペアスペシャル弁当を注文することに。こちらも、乗車3日前までの予約が必要です。


カシオペアの紫の風呂敷に包まれてます。


開けるとこんな感じの3段のお重が。あと、お吸い物がついてました!


スペシャル弁当のお品書きです。

このページの目次

一の重!


有頭エビを中心に、北海道的な素材の料理が詰め込まれています。イカと鮭の麹和えがメチャクチャ美味しかったなあ。塩辛みたいな感じでした。

二の重!


牛肉の芋子煮など、煮物づくしのお重です。

三の重!



カニとイクラと錦糸玉子、そして北海道を型どった昆布。まさに、「待ってろ北海道!」って感じの一段です。

お品書きには書いてないんですが、お吸い物に入ってたウニのカマボコかな、あれもおいしかったなあ。ウニの味がしっかりしてて。

なかなか満足なお弁当でした!