僕はMac OS XのDockは左配置にしています

和洋風のするぷさんのMac OS XのDockを右側に配置しているという記事を読んで僕も語りたくなった(?)ので。

おいらがMacのDockを右側に配置している理由。 | 和洋風KAI

 

僕もDockはサイド派です。僕はMacbook Air 13なので画面サイズはWXGA+(1440x900)です。

20121006-desktop.png

Dockを下に置いてしまうとただでさえ高さが900ピクセルしかないのにさらに縦が使えなくなってしまうので左側に配置しています。

あと、マウスカーソルが上にない時は自動的に隠れるようになっています。出てきて欲しくない時に出てきてしまったりするのでたまに不便ですが、MBAを少しでも広く使うための節約術です(笑)

20121006-docksetting.png

するぷさんは右側に置いているそうですが、僕は本体の右に液晶モニタ置いてマルチディスプレイにしているのでDockは左に置いています。右側はマウスの通過面になりますので必然的に。

 

27インチの大画面いいなあ…

それにしても27インチのモニタがあるとさぞや快適でしょうね。するぷさんの言う「19インチくらいまでで構成したトリプルディスプレイより27インチ1面の方が快適」というのは体験していなくてもわかるような気がします。

そこそこピッタリくっつけられたとしても本体と画面が離れてしまっていると、あたりまえですがモニタのフレームが気になりますし、いくら調整しても色合いも結構違いますし。広い画面1つで済ませられればこれらの問題はそもそも発生しないわけですから。

 

僕はMacbook Air 13にもう8年くらい使ってる17インチモニタをマルチディスプレイにしています。ワイドではないです。SXGA(1280x1024)ですね。余ってるから使ってるというか、とりあえず自宅作業する時はMBA単体じゃWXGA+(1440x900)で物足らないので、とにかく何でもいいので作業領域を増やしたかったのでつないだ、というだけですね。

去年まではWindows使っていた頃の20インチのUXGA(1600x1200)の液晶モニタがあったんですが壊れてしまって。使わずに転がっていた17インチに再び活躍の場が(笑) 小さく狭くなってしまったわけですが、あるとないとでは大違いです。

 

20121006-sizecomp.png

上が僕の環境。下がiMac 27インチの画素数比較です。モニタによって解像度が異なるので実際の大きさとは違いますが。

これならまず27インチモニタ1つの方が快適になりますよね。僕もそのうち27インチの大画面液晶をつなぎたいと思っているんですが、そのためには机を大きくするところから考えなくては… ということは大きな机を置ける広い部屋を用意しなくては… ということは自宅ではなくオフィスを構えなくては…

…なんてハードルが高いんだ(笑)

 

縦置き大画面がいいなあ…

最近たまに見かけるんですが、縦長で使えると快適なんだろうなあ。ブラウザでサイト見るときもソースコードも縦に長くなるので、横長よりも縦長のほうが使いやすそうな印象を持っています。27インチのWQHD(2560×1440)モニタを90度回転させて、1440x2560で使ってみたいもんです。

 

20121006-dream.png

ゆくゆくは僕の作業環境はこんな感じにしたいなあ、と。どさくさに紛れて27インチ2枚ありますが…(笑)そうか、WQHDは90度回転してもMBA13と同じ1440ピクセル幅が確保できるのか…

ここまでいったら仕事で使う時はMBAは閉じておいて、クラムシェルモードで使ってみたいですね。ここまでのデスクトップ環境を構築しておいて、本体がMacBook Airでいいのかって話にもなりそうですが(笑)

…お仕事頑張らねば(笑)

MacMac

Posted by staku