MacBook Air 13インチ注文しました!

昨晩WWDC2012で発表されたMacBook Air 13インチを注文しました! 毎度のことながらApple Storeでオンライン&カスタマイズ購入です。

とりあえず、MBAはCPUやメモリを後から換装できませんので、スペック選定は慎重かつ大胆に…って、選択肢はほとんどないですけど。

まず、CPUは基本が「1.8GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ」ですが、これを「2.0GHzデュアルコアIntel Core i7プロセッサ」に上げました。

メモリは「4GB 1,600MHz DDR3L SDRAM」から最大の8GBへ。ストレージはSSD256GB。最後に、キーボードをUSにしています。

Thank You  Apple Store  Japan

 

今僕が使っているのは、MacBook Air 13 (Late2010)です。だからまあ今回買ったMBA13は当然大きさも外見もほとんど同じだし、基本的には全然代わり映えしないわけですが。しかも、今不満な点といえばメモリが4GBだというところくらいで、他はほとんど現状のままでも満足なんですよね。もったいない気もするんですが…でも、やっぱり8GB積めるようになったと聞いたら乗るしかないんですよね、このビッグウェーブに!

…って、僕的には今回の発表で一番大きかったのが「MBAがついに8GB載せられるようになった」ということだったりするんですが、普通の人はRetinaディスプレイのMBPとかの方が大きな話題なんでしょうけど(笑)

MBAの軽さは一度使ってしまうとやめられません。MBPとの性能差を補って余りある魅力を感じてます。Retina-MBPは薄く・軽くなったといっても、MBAと比べたら結構重そうだ、というだけで今回は選択肢になりませんでした。だからといってMBA11インチだとメインマシンとして使うには性能的に見劣りしてしまうのと、サイズは魅力だけど解像度がものたらないかなあというのもありますし。現状ではMBA13インチが僕にはベストかな、という判断です。Retina-MBA11が出てたらかなり心が揺らいだかもしれません。でもまあ、その場合でもたぶんCPU等の性能差からRetina-MBA13を選ぶ可能性が高い気はしてますが。

今のMBAは僕がずっと欲しかった「気軽に持ち歩けるメインマシン」を実現した最初のマシンなのですよね。MBA以降、僕がマシンを選ぶ条件として、性能と重さのバランスは最も重要なポイントになったと思います。だから、今回のMBA13は中身が速くなったくらいの違いしかなく、最大の不満点だったメモリが倍増する、というだけで即決した感じです。

ちなみに、今使っているMBA13 (Late2010)のスペックです。

  • 1.86GHz Intel Core 2 Duo
  • 4GB 1066MHz DDR3
  • SSD128GB
  • US Keyboard

1年半前のモデルとどのくらいの速度差があるのか興味津々ですね。8GBあるといろいろ楽になるだろうなあ。しかもメモリ自体速くなってるわけだし。あと、キーボードも光るようになるし(笑)

 

今のMBAは一応下取りというか、移行が終わったら中古屋さんに売るつもりではあるんですが。相場とか全然わからないですが、あまり買い叩かれるようならキープしよかな。どこか高く買い取ってくれるお店とかないですかね。もしくはオークションか… それか、欲しい人いませんかね(笑)

Skitched 20120612 103600

あ、ちなみにデザインビッツのシールが貼られてますよ。レアですよ!(笑)

もちろん、お譲りした場合、このシールをはがさない限り、お仕事バンバン手伝ってもらうことになりますが(嘘です)

 

ホントに今週末か来週頭には届くんですかね? 例によってまったく実感無いですが。

とにかく移行準備を始めなければ!

MacMacBook

Posted by staku