メガネのレンズのお手入れグッズ

メガネ男子(笑)としましては、日々のメガネのお手入れは欠かせません。

メガネのレンズが汚れていたら気になって仕方がないですし、いつもピカピカレンズをキープしていたいものですよね。…って、ふとメガネを外してみるといつの間にかずいぶん汚れてて、なんで気が付かなったんだ?ってことも多々あるのは秘密ですけど。

とにかく、僕は常にメガネをかけていますので、メガネのお手入れグッズにもこだわりたいものです。

超音波洗浄器

まずは My 超音波洗浄器、CITIZEN SW1500です。

超音波洗浄器

メガネ屋さんの店頭に「ご自由にお使いください」って感じで置いてあるけど、その言葉を信じて使っているといつの間にか店頭に出てきた店員さんに「今、メガネお安く作れるんですよー?」って話しかけられて最終的にメガネを買わされちゃうことになるかもしれないから自由に使いたいけど使えない。じゃあ、超音波洗浄器買っちゃえ!ってことで勢いで昔買ってしまったのでした。

それにしても、この超音波洗浄器、少なくとも7〜8年前くらいに買ったと思うんですけど、未だにちゃんと売ってるみたいで。

まあ、この手の製品で数年経って格段に性能が向上したり、例えば「超音波洗浄なう。(2日ぶり154回目)」とかってTwitterツイート機能付けてもしょうがないので、そりゃ同じ製品が何年も売られていても当然ってことになるんでしょうけど。

というか、 希望小売価格15,750円!? 買った当時でも6,000円くらいだったと思ったんだけどそんなにしたかな… したのかな…?

さすがにいくらなんでも5桁は出してないと思うんだけど。ON/OFFボタンしかないし安物だとばかり思ってたのに(笑)、なんだかすごい高級品な気がしてきました!

 

でも最近、この超音波洗浄器を使う機会が減ってきているんです。

 

メガネのシャンプー

メガネのシャンプー

ソフト99のメガネのシャンプーです。これも、愛用し始めて何年だろ、3〜4年は経ってると思いますけど、もうメガネのクリーニングはメガネのシャンプーなしでは考えられないです。

レンズにシュシュッと2〜3回ずつスプレーして、すぐに泡を水で洗い流すだけ。あとはティッシュで水滴を拭き取ればOK。手の脂とかもスッキリ落ちてピカピカです。

超音波洗浄器だと、水を入れて、コンセントつないで、数分間洗浄して、使い終わったら水を流して、乾燥させて、片付けて…と、カンタンではありますけどどうしても手間がかかっていましたが、メガネのシャンプーだとスプレーして、すぐ水で流して、拭きとって、と、10秒くらいで終わってしまうのです。むしろ時間をかけてしまうとシミになってしまうようで、手早く洗うことが大事です。

超音波洗浄器しかなかった頃はそのへん面倒で洗うのを後回しにしてしまうこともありましたが、メガネのシャンプーを使うようになってからは、毎朝でも苦になりません。眼鏡のレンズが指の跡とか脂っぽくなってしまっていること自体がほとんどなくなりました。

2006年にメガネのシャンプーが発売されてもう6年も経つんですが、これはすごいなあ、21世紀だなあって思った商品のうちの1つですね。

 

ただ、鼻のパット部分とかフレームとレンズの間の汚れとかは、メガネのシャンプーでサッと洗うだけでは綺麗にならない場合も多く、たまに超音波洗浄器で洗っています。脂汚れがモワモワって煙のように出てくるんですよね。あと、腕時計や指輪とか、電気シェーバーの刃とかもキレイにできますしね。

これからも僕にとって、メガネのシャンプーと超音波洗浄器、どちらも手放せない便利なメガネお手入れグッズなのです。

 

ソフト99 メガネのシャンプー 220mlソフト99 メガネのシャンプー 220ml

ソフト99コーポレーション

Amazonで詳しく見る
楽天市場で探す

シチズン 超音波洗浄機 SW1500シチズン 超音波洗浄機 SW1500

シチズン・システムズ

Amazonで詳しく見る
楽天市場で探す