ラミーとバッカスを初めて食べてみました

ロッテが冬の季節限定で出しているRummy(ラミー)とBacchus(バッカス)を買ってみました。

 

これまで食べたことはなくて、たまたま見かけて「毎年見かけるなあ」ということでとりあえず買ってみたんですが、これってお酒入ってるんですね。これまで全く知りませんでした(笑)

ラミーはラムレーズン、バッカスはブランデー(コニャック)が使われていて、ラミーは3.7%、バッカスには3.2%のアルコール分があります。

どちらも説明書きには「この製品は洋酒が入っていますので、お子様やアルコールに弱い方、妊娠・授乳期の方、運転時などはご遠慮ください」と書いてあります。

「ご遠慮ください」という程度で明確に禁止はされていないものの、一応僕もその後運転する予定があったので昼間食べるのをやめて、夜に食べることにしました。

チョコ大好きな6歳の子供は食べたがってたんですが、とりあえず「これはお酒入ってるからダメなんだよ」とやめさせときました(笑) さらに、お酒あまり飲めない嫁さんもパスしてしまったので、普段それほどチョコは食べない僕が全部食べる、ということが確定しました(苦笑)

 

ラミーは中に入っているラムレーズンがグミっぽくてなかなか面白い食感ですね。バッカスは噛んだ途端に液体状のお酒が出てくるので噛んで半分に割ったりすると大変なことになりますね。

それぞれ結構お酒の味します。もしこれ1箱一気に食べて車運転して検問受けたら、酒気帯びで捕まっちゃいますかね。

よく「密着警察24時」みたいな番組で、モザイク処理されたドライバーが警官に「さっきお酒のチョコ食べちゃったからさー(プライバシー保護のため音声は加工してあります)」って言い訳してるのをよく見ますが(あの番組に出てくるのはビールとかガッツリ飲んでるケースばかりですが)、あながち冗談でもなさそうだなーと思いました。

これはさすがにお菓子の範囲ということになるんでしょうけど、「ご遠慮ください」という柔らかい表記でどれだけ守る人がいるか微妙な気はします。お酒同様、「食ったら乗るな、乗るなら食うな」を徹底した方がよさそうですね。

 

そういえば、いつも思うんですけど、この時期(11月中旬)くらいからスーパーにこんな感じでクリスマス用のお菓子が入ったブーツのコーナーが設置されますけど、クリスマスまでまだ1ヶ月以上あるのに買う人いるのかなあ… とりあえず、クリスマスムードを高める、という効果?賑わし?のために置くのかなあと思ってるんですけど、意外と売れたりするんでしょうか。

このクリスマスブーツの売れ行きってどんなもんなんでしょうね? 少なくとも売り場で手にしている人すら見かけたことないな…