たまにあるとすごく便利なテンキー電卓。もしかして絶滅の危機だったりしますか?

バブルの頃、学校帰りにデータ入力のバイトをやってました。といっても、文章を入力する仕事はあまりなくて、ほとんど数字で、たまに文字打ちがあるだけでしたが。

当時はどんな業界も今と比べれば全然IT化されていなかったので、クレジットカードの店舗控えや医療機関のレセプトなど手書きのものばかりで、ひたすらテンキーで金額やコード番号を入力する簡単な作業が多かったのです。で、それを1枚ずつめくりながらオフコンに入力。最終的にテープに保管して納品、みたいな感じ。

1時間あたりの平均ストローク数やミスの少なさに応じて時給が上がるので、とにかく少しでも速くなれるように頑張ってました。最初時給1,000円未満くらいで始めたんですが、最終的には2,500円まで上がりました。それでも僕はバイトの中で10番目くらいの速さ。上には上がいましたが。でも、バイトで2,500円か。バブル期すごいすね。今だと何のバイトやれば2,500円もらえるんでしょうね。

そんなわけで、そのバイトのおかげでテンキー入力は異様に速くなりました。フルキーの入力はまあ、長年パソコン使っているので普通にブラインドタッチができるという程度で、とりたてて速いとは思いませんが。テンキーの速さだけは普通の人にはちょっと驚かれる程度には速いとは思ってます。それでも相当スピードは落ちましたが。全盛期の半分もスピード出てないし、ミスも多くなってしまいました。当時でもいいとこ時給1,200円くらいな感じ(笑)

今使ってるのはテンキーがないノートPC

そもそも速度が落ちてきたのは、バイト辞めて就職してから数字入力だけする仕事なんてなくなったから、というのもありますが、ノートPCを使うようになってからテンキー自体がないので使う機会がなくなってしまったというのもあります。

テンキーはあるとたまにすごく便利ですが、だからといってノートPCをテンキーのある17インチにしようとか、フルキーボードを接続してまで使おう、という気は起きないですし。NumLockキー押してフルキーをテンキーとして扱うようにしても使いづらいですし。数字入力が捗らなくてイライラすることはありますが、軽くて持ち運びやすいMacbook Airで満足しています。

ふと思ったんですが、MacbookにNumLock機能あるんだろうか? まあ、あっても僕は使いませんけど…

 

テンキー電卓はあると便利

ただ、明らかにこれから大量に数字を入力するような作業をやるぞ、という時はテンキーがないと不便なので、USB接続式のテンキー電卓を使って一時的にテンキーとして増設するようにしています。普段は普通の電卓で、パソコンとUSB接続するとテンキーになる、というヤツです。電卓(CAL)モードで計算した結果をPCに送信する、ということもできますし、テンキー電卓からカーソル移動やバックスペースも使えたりするのでなかなか便利です。

僕が使っているテンキー電卓は、ELECOMのTK-DE2UBKという機種で、もう販売終了だそうです。何年も前… ThinkPad使ってた時にテンキー欲しいってので買ったのでもう8年くらい前に買ったので当然なんですが。

 

キーの感触とかキーピッチがPC本体のキーボードと全然違うので打ちにくいことは打ちにくいですが、それでもノートPCのキーボードでの数字入力よりは圧倒的に速く入力できるようになるので大量の数字入力をする際には重宝しています。

 

 

面倒なのはUSBケーブルの収納。背面のパネルを開けてこんな感じで収納できるんですが、イチイチ面倒くさい。もう販売終了した機種に文句言っても何にもなりませんが、せめてこれが簡単にできればなあ。このケーブルのお片づけが面倒なせいで、テンキー電卓出動の機会があっても躊躇してたりします。

 

とりあえず後継機種を探してみた

今の機種ならスマートに接続できる奴が出ているに違いない、と調べてみたところ、ELECOMはテンキーは売っているけど、テンキー電卓は今は出していないみたいで。電卓はパソコンでもiPhoneでも電卓アプリをすぐ起動できるし、いらないっていえばいらないですけど、普段は電卓として持ち運んで使える、というのが気に入っていたので、やっぱりテンキー電卓がいいかなあ。

そもそもテンキーのみってのは微妙な気がしています。外付けのフルキーボードつければいいじゃんって思うし。そこまでやるならMBAにモニタとテンキーのあるワイヤレスキーボード接続してクラムシェルモードで使う方がスマートだろうし。

とにかく、ELECOMの後継機種がないみたいですよ。もし今のが壊れたらどうしよう… ちょっとショックです。

 

仕方がないので他のメーカーの機種を探してみた

他のメーカーだとテンキー電卓はいろいろ出てるみたいです。今はワイヤレス(赤外線またはBluetooth)のものがあったりするんですね。それなら上のUSBケーブル収納の煩わしさは完全に解消するんだなあ。ということで、今のテンキー電卓でもいいんですが、今後はどうせならワイヤレスタイプのを使ってみたいので、どんなのがあるか調べてみました。実際に使ってみたわけではないので、スペック比較ってだけですけど。

 

キヤノン X Mark I KRF

キヤノン テンキー電卓 X Mark I KRF ホワイトキヤノン X Mark I KRF

キヤノン

Amazonで詳しく見る
楽天市場で探す

2012年8月23日に発売されたばかりみたいです。USBワイヤレス接続で、レシーバーを背面に収納できるようです。単4電池x2と太陽電池の併用。電池が切れててもソーラーで使えるみたいですね。カッコイイけど… キーがピッタリくっついちゃってるのでたぶん打ちにくそうなのと、10桁までなのが難点かなあ。

 

キヤノン KS-120 TKR III

キヤノン KS-120TKRIII-WH ホワイト 4305B002キヤノン KS-120 TKR III

キヤノン

Amazonで詳しく見る
楽天市場で探す

こっちは内蔵電池CR2032と、単3電池x2、太陽電池の3方式みたいです。こちらもUSBレシーバーを背面収納なのがいいですね。12桁表示。

ただ、キー配列がなあ… 5列のうち数字部分が2〜4列目で左右両方にいろいろボタンがあるのがあまり好きじゃないです。数字10個は左に寄っていて欲しいです。

 

キヤノン KS-120 TKR II

キヤノン KS-120TKR II 1417B001キヤノン KS-120TKR II

キヤノン

Amazonで詳しく見る
楽天市場で探す

すでにメーカーでは販売終了しているようですが、キー配置は数字が左寄せになっているので、僕にはIIIよりもこっちの方が使いやすそうです。
こちらもUSBレシーバーは背面収納、12桁。
 
 

サンワサプライ NT-BT01BK/NT-MBT01BK

【サンワサプライ】電卓機能内蔵のBluetooth(ブルートウース)ワイヤレス電卓テンキー(Windows用・ブラック) NT-BT01BKサンワサプライ NT-BT01BK

サンワサプライ

Amazonで詳しく見る
楽天市場で探す

Bluetooth接続でレシーバー不要なのがかなりいいですね。惹かれます。メンブレンで電卓と言うよりもいかにもPCのテンキーというような外観。

電源は単4電池x2のみ。1日8時間使用で2ヶ月間持つらしいんですが、Bluetoothで電池食うんでしょうから、電卓を使いたい時に使えない、ってことが多発する予感はします。せめて太陽電池ものっけて、持ち歩いてる時はソーラーで動いて電卓使う分には電池切れの心配なし、ってのがいいんですが。

ちなみに、NT-BT01BKがWindows用、NT-MBT01BKがMac用です。

 

 

どうも「これだ!」というのがないですね

最後のサンワサプライのはBluetoothなので接続の煩わしさが一切ないのがいい感じなんですが、電池が心配です。電池をあまり気にしないでいいようならサンワサプライ一択なんですが。キヤノンの3機種だと、もう生産終了してしまっているKS-120 TKR IIがいいかなあ。あまり外見をオシャレにされても、それで使いにくくなってたら意味ないと思うので、普通に、いかにも事務員さんの机の上に昔からある電卓のようなデザインの方が安心感があります。

 

気になったのはテンキー電卓から撤退している(?)メーカーが多いなあってことですかね。僕の今使ってるELECOMはテンキーは出してますがテンキー電卓の後継機は出していないようです。バッファローも同様でテンキーのみ。

上記のキヤノン以外の電卓メーカーってことで調べてみると、カシオもワイヤレス作ってたみたいだけど生産終了してて、今はテンキー電卓は有線式のがあるだけ。シャープはそもそもテンキー電卓は作ってないみたい。

もしかしてテンキー電卓って絶滅の危機なんでしょうか?(笑)なくなったら困るなあ… うーん? そもそもたまにしか使ってないし困らないのかな?

でも、テンキーがあると便利なシーンは確実にあるし、普段電卓として使えるというのもやっぱり便利です。まあ、今のELECOMのが壊れるまではそれ使っていればいいのかな。PCと接続するときだけ我慢すればいいわけで。でも、どうせならワイヤレスのが欲しいなあ… でも、どれも一長一短だなあ…(笑)