お米で作った炭酸飲料「米づくり まろやか仕込み」を飲んでみました!

JTの「米づくり まろやか仕込み」を飲んでみました。昨日、9月3日から発売されました。ちなみに、うちの近所のセブンイレブンで売ってました。

お米の炭酸飲料です。国産米の米粉と米こうじを使っているそうです。「お酒ではありません」という但し書きがついています。となるとやっぱり日本酒っぽい味がするのかな?

透明ではなく、ちょっと白濁しています。

キャップを空けてみて香りを嗅いでみると、ほのかにお米の匂いがします。ちょっと日本酒っぽい雰囲気です。

飲んでみた感じもほのかに日本酒っぽいですが、もちろん酔っ払いません。飲みやすいです。適度な甘味と酸味が良い感じ。日本酒と言うよりはサッパリしたカルピスソーダって感じかなあ。炭酸はたいしてきつくないです。

結構気に入りました。とりあえず季節限定っぽいですが、見かけたらリピートしたいと思います。

 

パッケージの後ろに「大関」のマークが。大関との共同開発なんですね。どうせならペットボトルじゃなくてワンカップに入ってたら面白かったのに(笑)

FOOD ACTION NIPPONに参加しているそうです。

 

全然知らなかったんですが、3年前の2009年秋に「米づくり」、2010年秋に「二代目 米づくり」、2012年春に「三代目 米づくり」が発売されていたんですね。今回「四代目」っていかなかったのはなんでなんでしょうね。

3年後くらいの七代目はぜひ、清酒の「七代目」とコラボして欲しいものです(笑)