ソフトバンクiPhone 5がついにテザリング解禁!さっそく設定してみました!

今日からソフトバンクiPhone 5のテザリングが解禁されました。さっそく設定してみましたよ!

Skitched 20121215 054257

ホーム画面から「設定」を起動して「インターネット共有」というメニューが出ていれば利用可能です。

事前にテザリングオプションに申し込んでおく必要がありますし、「キャリア設定アップデート」を行っておく必要があります。「設定」>「一般」>「情報」の「キャリア」が"ソフトバンクモバイル 13.2"以降のバージョンであれば適用済みです。

アップデート適用済みにも関わらず上記メニューが出ていない人は、iPhone 5を再起動してみてください。電源ボタン長押しで、電源OFF→ONです。必ず行う必要があります。

テザリングオプションは月額525円ですが、今なら2年間無料で、2012年12月31日までに申し込む必要があります。

…来年iPhone 5を買うユーザさんはどうなるんでしょうね? 無料期間なしで最初から有料ってことになるのか、なんだかんだと「ご好評につき申込期間延長!」みたいなことになるのかもしれませんが(笑)

 

インターネット共有を「オン」にする

Skitched 20121215 055632

「設定」>「インターネット共有」を開いて、「インターネット共有」をオフ→オンに切り替えるだけです。

 

Skitched 20121215 060059

これで外部機器からこのiPhone 5が検索可能になりました。テザリングを使わない時はオフに戻せば良いです。

 

共有方法としては、Wi-Fi、Bluetooth、USBの3通りの方法があります。せっかくなので僕のMacBook Airで接続してみます。Windowsマシンでも同様にできるとは思いますが未確認です。

以下は全て「インターネット共有」が“オン”になっている状態で行います。

 

Wi-Fiで接続する

パソコンやゲーム機などをWi-Fi経由で繋げられるようになります。

接続用パスワードを設定する

Skitched 20121215 061034

「設定」>「インターネット共有」に「“Wi-Fi”のパスワード」という欄があります。これがWi-Fi接続時のパスワードになります。初期値が入っていますが、好きなパスワードに変更しましょう。パスワードは英数字8文字以上である必要があります。

たいていは自分だけ使うことになると思いますが、一時的にその場にいる他の人に使わせることがある場合は都度変更したほうがよいかもしれません。

 

ネットワーク一覧に表示されています

いよいよMacBook Airから繋いでみましょう。

Skitched 20121215 061934

ネットワーク一覧に “takumi の iPhone 5” が表示されていますね。これに切り替えるだけです。

SystemUIServer

そのiPhone 5への初回接続時やパスワード変更後初めて接続する場合には、パスワードを入力する必要があります。先ほど設定した接続用パスワードを設定します。

 

そして接続成功!

Tethering2 1

接続に成功すると、メニューバーのアイコンがこんな感じのインターネット共有アイコンに変わります。

我が家は現状、LTEと3Gの狭間みたいなところに建っていて、検証中は3Gにしか繋がらなかったので速度的な確認がまだできていないんですが、MBAからもノロノロとインターネットに繋がりましたよ(笑)

「持田香織ーーー!!! 早く来てくれーーーっ!!!」ってクリリンみたいに叫んでみました(笑)

 

iPhone 5から接続数を確認

Skitched 20121215 063036

iPhone 5側には「インターネット共有: 1台接続中」のように、接続機器数が表示されるようになります。

テザリングしっぱなしで7Gバイト/月の利用上限に達して通信速度制限を食らうことになったり、電池を無駄遣いしてしまうことになると思いますので、こまめにON/OFFすることを心がけた方がよさそうですね。

 

Bluetoothで接続する

Wi-FiだけでなくBluetooth対応機器であれば、Bluetooth経由でのインターネット共有もできます。

Skitched 20121215 065540

iPhone 5の「設定」で「インターネット共有」と「Bluetooth」をオンにしておきます。

 

パソコン側からBluetoothのペアリング設定を行います

SystemUIServer 1

メニューバーのBluetoothアイコンから「Bluetooth デバイスを設定」を実行します。

Bluetooth 設定アシスタント 3 1

「Bluetooth 設定アシスタント」が表示されます。iPhone 5を選んで「続ける」です。

Bluetooth 設定アシスタント 4

すると、こんな感じでランダムな数字が表示されます。この状態でiPhone 5の画面を確認しましょう。

iPhone 5側からBluetoothのペアリングの確認を行います

Skitched 20121215 070317

「Bluetoothペアリングの要求」という確認ダイアログが表示されているはずです。MBA側と同じ数字が表示されています。

問題なければ「ペアリング」を押しましょう。

 

Bluetoothでも接続成功!

Bluetooth 設定アシスタント 5

MBA側にこのような表示がされ、無事にBluetoothのペアリング完了、次回からはBluetoothで自動的に接続できるようになります。

Skitched 20121215 071158

iPhone 5からもこんな感じでMBAと接続できていることが確認できました。

 

USBで接続する

「インターネット共有」をオンにしておき、iPhone 5とMacBook AirをLightning USBケーブルで接続するだけです。

ネットワーク

ケーブルを持ち歩く必要がありますが、最も簡単な共有方法ですね。

 

ネットワーク名を変更したい

外部機器から見えるネットワーク名が“takumi の iPhone 5”になっています。ネットワーク名はiPhone 5につけられている名前がそのまま使用されます。

 

Skitched 20121215 060334

「設定」>「一般」>「情報」とたどって、上のように「名前」欄がありますので、ここを好きな名前に変更すれば良いです。

これは一応変えておきたいところ。いい名前が思いつかないので今日はまだこのままにしておきますが、僕も近々変えようかと思います。街中にウケ狙いの面白い共有名が増えるかもしれませんね(笑)

 

とりあえずBluetoothでMBAと繋ぐことにします

さて、Wi-Fi、Bluetooth、USBと3通りの接続方法がありますが、どれを使おうかなあ。充電するためにたいていLightningケーブルも持ち歩きそうですが、やっぱりスマートなのはワイヤレスですよね。

Wi-FiとBluetoothのどちらでもいいとは思うんですが、どちらかというとBluetoothかな。

もうBluetoothはペアリング完了していて、設定をオンオフするだけでいいわけですし。Wi-Fiは、Wi-Fiしか使えない機器との接続や、他の人に使わせることがあるかどうかはわかりませんが、とりあえずその際は一時的にパスワードを変更してから使わせるってことになりそうなので、その度にメインで繋ぐMBA側もパスワードを入力し直さないといけなくなってしまうので。

Wi-FiもBluetoothもオンにしておくとなると電池の持ちとかは心配ですが。

あとは、ゲーム機などとテザリングしたいところですが、それはおいおいやってみようかなと思います。

 

とりあえずこれでまた外にMacBookを持ち出せるようになりました! これでガソリンスタンド併設のドトールでMBA開いてドヤ顔できる!(笑)